店主ブログ

アイケアシステム 店主 富山 孝之のブログ

メガネは“買えばいい”というものではない!?

メガネを売っている眼鏡店がそんなことを言うなんて!と思われるかも知れません。 でも、本当にそうなのです。 まず、みなさんのメガネ購入の動機を考えてみましょう。 1:目が見えないから。 2:目が見えにくい(疲れる)から。 […]


遠近両用レンズの「境目」について

境目のないレンズは「累進多焦点レンズ」と呼ばれ、多少のゆれや歪みはありますが、最新のものはそれがかなり軽減されており、見え方や装用感は格段に良くなっています。境目がないことから、遠くから近くまで連続的に見ることができるのが長所です。


接眼式バーチャル2.5メートル深視力検査でダメなら リアル2.5メートル深視力検査を受けましょう。

接眼式2.5メートル バーチャル深視力検査計を今後「バーチャル深視力計」 眼前2.5メートルに設置した深視力計を今後「リアル2.5m深視力計」と呼ぶことにします。   東京都鮫洲運転免許試験場の深視力検査で一度 […]


アンバレンタイン子どもフレームのご紹介

アンバレンタインのかわいい子ども枠です。バネ蝶番使用でお顔をホールド 税込み価格22,680円です。


片眼白内障術後メガネ

左眼白内障を手術して眼内レンズ挿入した60歳代の男性の事例 手術を受けた眼科処方でメガネを作ったが使用出来ず来店。 距離感無く歩くのが怖い、本やテレビ2時間ほどで疲れてそれ以上無理とのこと。 手術前のメガネの度数 右-8 […]


片眼白内障手術で今日も不同視のお客さん。

今日も、右目のみ白内障の手術を受けられた年配の女性がご来店下さいました。 以前は右目も左目も遠視だったが、白内障手術後の右目が近視になってしまい左右の度数差が4.00Dにもなってしまいました。偏光板を用いたドイツ式不等像 […]


こんなに「左右差のあるメガネ」かけられるの?

今日は、左右差が激しい不同視の事例です。 建築設計にたずさわる62歳男性 右度数-5.75D 左度数-14.00D 普通これほど左右の度数差があればメガネでは無理とほとんどのメガネ店や眼科医に言われる例ですが、 当店で両 […]


片眼白内障術後メガネの事例2016.01

最近(2016年)の片眼白内障術後メガネの事例を述べます。 お客様は70歳代男性です。 眼科で片眼だけ白内障と告げられ手術を受けたそうです。 手術後に眼科処方度ででメガネを作ったが、左右の像の大きさが違い違和感が強くかけ […]


しっかり見えていますか?

私たちは、外界の情報を感覚器官(目・耳・皮膚・舌・鼻など)を通して取り込んでいます。 その中でも、目が取り込む情報量は、全体の7割〜8割くらいだと言われています。目というのは、とても重要な感覚器官なんですね。 目の良さを […]


片眼白内障術後メガネの事例

今日は最近あった片眼白内障術後メガネの事例を書かせていただきます。 お客様は50歳男性会社員です。 眼科で片眼だけ白内障と告げられ手術を受けたそうです。手術後に眼科度でメガネを作ったがダメだったので、次にいつものメガネ店 […]


Top