調光レンズ|アイケアシステム


調光レンズには、ガラス製とプラスチック製があり、現在はプラスチック製を求められるお客さんの方が多いと思います。調光レンズは光(厳密には紫外線)にあたるとレンズのカラー濃度が濃くなり当たらないと薄くなる仕組みのレンズです。発色は早く退色は遅いのが一般的です。最近では可視光線(紫外線や赤外線を除いた私たちが色と感じる波長帯)にあたるとカラー濃度が濃くなるものもあります。

Top